ブラウザゲームの「ドラゴンクエスト モンスターパレード」をやってました。
リフレ頭こと、槌の髪飾り。
出る人は出るらしく、簡単にゲットしてたりする人も多いんだが、自分には無縁の装備だった。
振り返ると反省点も多い気がしたので、今後アビセアオグメを狙うときの自分メモ。

1.赤〆はしない。
基本かつ金箱を狙うときの鉄則に近い。
ビジタントのランクの衰退はあるのかどうか微妙なのだが、電撃本とかを見ると多分ない。ないと思う。ないんじゃないかな。まちょと覚悟はしておけ。(古いな)
なので、ビジタントが育ちきり、経験カンスト状態のソロ残業で赤箱が出るのは百害あって一利なし。
青白黄の乱獲PTで赤が少なめで終わらせる。これはソロや少人数でオグメやだいじを狙う時にはかなり重要。
が!
竜騎士残業の強みとも言える、殲滅能力を優先してしまうと、まあ出てしまうのですよ、赤〆。
PTならともかく一人ならば「うはwww俺の雲蒸強すぎwwwwww」だけで済むし、躊躇して倒す速度が遅くなるくらいならWS〆でもいいじゃないか、そう思っていた。
ドロップが美味しいキノコならそれもある意味OKだった。
先日のように何のドロップもしないトカゲをやる場合、倒しても倒しても赤箱赤箱赤箱青箱テンポテンポって感じだと非常に疲れる。テンションもやる気もだだ下がり。
なので結論としては、金箱狙いソロは例え前衛でも赤〆厳禁。
これを徹底してればもっと早くリフレ頭も取れたと思う。
更に言うなら、そもそも赤〆防止しやすい青魔とか出る余地のない黒魔とかでやった方がいいかもしれん。

2.雑魚を狙う。
PTがいないところを狙う。
とは言え狩りやすい敵はPTも狙うから厳しい。
ちなみにアビセア-コンシュだと球根が赤光らない上に不人気なので狙い目だが、竜騎士の天敵とも言える痛い範囲と範囲寝かせの二つでめっちゃ狩りにくい。
ぺットジョブ以外でスロウ消せて多少リンクしても処理できるならオススメかも。
にしても、PTがいると敵が強くなるのは何とかならんかねえ。
ソロがいるからやめよう、なんてPTいるわけないし。自分だってアビセアPTに参加してたらソロの人の事なんて考えないしな。
そもそもPTがその個体を狩ってたら、ソロで倒しても敵が強い方に固定されるのは何故だ。
ソロで倒してリポップした敵はソロ相応の強さにすりゃいいだけじゃないのか…
それをやると枯れとか色々問題が出てくるんだろうか。

3.複数でやれ!
ソロより二人、二人より三人。
自分がほしいオグメに興味が無いor持ってる人、だいじなものやアイテム狙いの人、もしくは例えロット負けしても惜しくない関係のフレを誘うべき。

以上。

自分で書いといてなんだが、3番は無理ゲー…。
スポンサーサイト



テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム