ブラウザゲームの「ドラゴンクエスト モンスターパレード」をやってました。
モンクの格闘武器のメイジャンの試練(D値ルート)をやっています。
理由としては、

1.竜騎士の装備を揃えたい
2.アビセアの装備集めにはモンクがあると便利
3.自分のモンクは弱い
4.なら育てよう

というものDEATH。
現在の自分の行動原理は、何をするにしてもまず竜騎士が最初に来てます。
シーフもある程度育てなきゃ、とは思うんですけど。特にトレハン関係。

自分が楽しいのがベストだとは思うんだけど、我ながら回りくどいやり方をしてるな…。
ただ、不安なのはモンクに力を注ぎすぎると、今度はそっちに装備と愛情がかたむいて竜騎士が疎かになりそうで怖かったりも。
二足のわらじを履けるほど根性はないので…。
と言いつつ、アビセアフィーバーが終わったらモンクなんてポイ、だったりするかもしんない。(最低)

しかし、メイジャンは本当に時間がかかる…まだ序盤だけど投げ出しそうだ。
両手槍でダブルアタックルートを作成したときの序盤NM3匹は、意外とサクサクいったんだけどなあ。
やはり属性ルート、火のタイバンファングに行くべきだったと思いつつも、ここで投げ出したら勿体無いのでとりあえずしばらくは頑張ろうと思います。
スポンサーサイト



テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

格闘D値ルート、諦めることにしました。(はやっ!)

NM討伐は時間はかかれど、コツコツ、じわじわと進めることができる。
だが、先の強化のために必要な、発展のコインがちょっと…。
先ほど初めてエコーズを体験してみたのだが、ドロップ悪い上に競争が激しすぎる。
取り合いとか、人と競ったりとか、あまり好きじゃないんです。
もっと、なんというか、雑魚が沢山出てきて、それを倒してー、ってなカンパニエやアサルトに似た感じを想像してた。
で、人がいないウォークを狙えばソロでもコツコツとコインを貯められるものだと(勝手に)思ってたんだけど、なんか全然そういうものじゃないみたい。
…ってこの言い方だとエコーズが悪いみたいだけど、そうじゃなくて自分が都合よく頭に描いていたものと違ってただけで、システム自体は悪くない。多分。
ちょっと体験した感想だと、評価システムはカンパニエに似てる部分があり、テンポラリが貰えるのはビシージ、敵の挙動はデュナミスを更にややこしく、って感じだった。

コインルートがダメなら、エンピリアンルートにいく?
そっちのルートだとクロリスの双葉とウルハドシの牙が大量に必要なのだが、この二つ両手槍と被ってる。
格闘にそれを費やす労力があったらロンゴミアント作りまっす。


と言うことで、諦める事に。
物凄くカッコ悪い根性なしの結論で、正直自分でも情けないんだけど、竜騎士以外でそんなに頑張りたくないんだ…。
格闘武器は、なんかのNMからゲットする事にしよう…トウリンセスタスとか、ヘフォンナックルとかでいいんじゃないかな…。
そして、将来的にエコーズが更に緩和されたら、その時にマンティスまで育てた格闘武器を取り出すことにしよう。

てことでモンクに描いた夢、一旦終了。あーあ、格好悪い。

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム