ブラウザゲームの「ドラゴンクエスト モンスターパレード」をやってました。
オリゾンロケットを先日のイベントで頂き、この機会にオリゾンケープもほしくなったので、シ/忍で出撃してみたお話。

場所はアビセア-ラテーヌ、ワープ2番からのウサギエリア。
同じLSをつけた忍白コンビがウサギを狩っていたので、これは狩られたかな?と思ったら案の定おらず。
数分待つとNMがPOP。
トン術用の忍具を忘れてて、ブーメランで何とか釣り勝ち。
…綺麗事を言うが、やっぱ取り合いはあんまり気持ち良くない。
まあ、こういうゲームなんだし。と少しだけ苦い思いを飲み込んで戦闘開始。


Mangy-tailed Marvinって名前のこのウサギとの戦闘は初ではない。
数日前、竜騎士で挑んで返り討ちをくらった。
竜騎士が苦手なタイプのNMの特徴として、

・通常攻撃の手数が多い
・一撃が痛い
・範囲攻撃が痛い

というものがある。
このNMはこれらの特徴を全部兼ねそろえている。
っていうか、強いNMのほとんどはさっき上げた特徴を全部持っている。
いや、それでも残り数ミリまで削ったんだけど。ワイルドカロットさえ来なければ…。


それはともかく。
オリゾンケープのドロップは悪いと聞いているが、今は運良く突時間。青弱点をつけるかもしれない。
狙い通り、開幕のエヴィサレーションで青弱点の!!が出た。

ってエヴィ?

えーっと…

青弱点でNMの特殊技を封じたと思ったら、こっちの特殊技(主力WS)も封じられるとは…なんて皮肉な!
一瞬焦るものの、こんなこともあろうかと、アビセア用のマクロパレットでも、一応ダンシングエッジのマクロも用意してたりする。
賢い。自分賢い。
…で、どのスロットだっけ?(賢くない)

戦闘自体は、シーフだと回避系のアートマ一個つけとけば、ほとんどの攻撃を回避できるので楽勝。
ダンスのダメにバラつきがあって戦闘時間は長引いたが、トレハンもそこそこ育って戦闘終了。

1101201

来たよ一発ツモ。
ついでにリングと、写真に出てないけど癒しジェイドもゲット。

1101202

これでHPが減るイクシオンケープから乗り換えられる。

これでケアル回復量は……
アポロスタッフ +10%
ノーブルチュニック +10%
セルペンテスカフス+セルペンテスサボ +5%
オリゾンケープ +3%
の、28%に。

……あれ?意外としょぼいしょぼくない!しょぼくないよ!

白の今後の目標

・白AF3頭を+1にする
・全く手付かずだったケアル回復量アップルートのメイジャン両手棍をそろそろいい加減に作る
スポンサーサイト



テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム