ブラウザゲームの「ドラゴンクエスト モンスターパレード」をやってました。
5/27~異界イベント2回目。(公式リンク→異界のモンスターに挑め! イベント「異界の門」開催!


前回ダメダメだった反省からか、難易度と報酬を大幅に修正してきた。
確定報酬が素晴らしく、比較的クリアが容易いLV1~LV2でも金福引とランクBの紋章を配布。
LV3でAランクのモーモン、LV4で超おうぎの書、LV5でSランクのスライムという、まさに大盤振る舞い。

この2回目の異界の期間は、久々にモンパレにハマりまくった1週間だった。
前回書いたバイシオン伝授のプリンをSスライムに変えられれば、戦力が大幅に上昇する。
取らぬ狸の皮算用とはまさにこの事だが、戦力アップのチャンスなのは間違いなかった。


~LV1・LV2~スライムラッシュ・ももんじゃラッシュ
実際の攻略だが、ここまでは深く考えず、手持ちの戦力の最大火力を楽しめるエリア。
ドルマドンを習得させたAブリザードのおてんば★ブリザ、マヒャデドスを覚えさせたAプチマージ、Bキラマ、Aバーサーカー。
最上級魔法と、バイシオンスクルトピオリムといった補助魔法をかけたアタッカー達で簡単にクリア。
報酬はゴールドと銀の福引券。

~LV3~マシンラッシュ
ここからは、事前情報からの感触では力押しは難しそうだった。
安全策として、スクルトピオリム持ちの補助役とアタッカーを外し、ログボばくだんいわ&マポレーナのメガザル役を2体入れてみた。
敵の火力が高いのにスクルト役を外したため、道中何度か壊滅。
しかし、メガザル役を一匹ずっとつまんでおいて、全滅したら安全地帯でメガザルさせることで完全復活。
これの繰り返し。
最後のボス、キラーマシン2に復活直後のマポレーナが落とされ、メガザルループが止められるも、そのままギリギリで撃破。
報酬はゴールド。
LV3までは、初日にクリア。

簡単そうに書いたが、メガザルループのやり方を知っているかいないかで大違い。
当時の戦力だと、無策だったらLV3クリアできず終わっていたかもしれない。


~LV4~ドラゴンラッシュ
ここからは完全に未知のゾーン。
攻略情報もまだ少なく、戦力の取捨選択が難しい状況だった。
1日待って情報を集めさらに色々悩んだ結果、連れて行ったモンスターは、

ナイトキャット(ぶきみな光)、ブリザード(ザラキ)、ブリザード(ドルマドン)、バーサーカー(あまい息+バイシオン)、リトルライバーン(やけつく息)、エビルプラント(もうどくの息)、メガザル役×2。

このメンバー選択は、結果的に失敗だった。
まず、麻痺専門のはずのリトルライバーンは射程が短いのか何なのか、あまりやけつく息を打ってくれず。
ナイトキャットはなつき度が低くモヤモヤマークが出まくり。
ぶきみな光をなかなか打たないし、打っても入らないし、入ったとしても劇的な効果があるわけではない。
そもそも効果時間中に他のモンスターが状態異常をかけるとは限らないので、気休めにしかならなかった。
しかし、それ以外のメンバーは要所で活躍を見せてくれた。
特にもうどくの息はダメージの大半を占め、大活躍だった。
敵の超火力でほぼ瞬殺されるも、わずかな間にダメージを与えていくスタイル。
何度も何度も壊滅してはメガザルループ、のやり方でじりじりと進んでいく。
ラストのりゅうおうも、もうどくの息が上手く連続で入ってあっさり倒せた。

クリップボード01

クリップボード02

なつき度を少しでも上げるためにナイトキャットをほめまくったけど、真のMVPは多分エビルプラント。
報酬はゴールドだったが、まずクリア出来た事に大満足。

このドラゴンラッシュは、ボスよりむしろ道中がキツかった。
一番キツいのは、ベホマラーを使うはしりとかげ。
毒が効かない上に他の敵を回復されてしまう。
小瓶の数が心もとなくなって、これはもうダメかも?と思った頃に、ブリザードのザラキが炸裂。
MPが尽きるのが先か、心が折れるのが先か、という状況だったので、最高のタイミングのザラキだった。
そう言えばこの時、はしりとかげにぶきみな光がたまたま入っていた。
もしかしたら、この時がナイトキャットが唯一輝いた場所だったかも。


長いので、LV5に続く。
関連記事
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック