ブラウザゲームの「ドラゴンクエスト モンスターパレード」をやってました。
今を去ること数年前、ヴァナが未曾有のインフレ期に入っていた時期を思い出す。
100万ギルとか小遣い程度。ホーバーとかスコハネとかが1千万越えとかの時期。
初心者には悪夢としか言えない時期だったと思うが、BCとかで一攫千金が狙えたので中級者以上にはあれはあれで面白かった。

現在はデフレ傾向が強く、売れない物はとことん売れない。
なので安くする。安くしても売れない。ならもっと。
悪循環に陥っている商品をいくつも確認した。まさにデフレスパイラル。
何故売れないのか?
これは簡単。需要がないから。何故需要がないか?
これは難しいが、大多数の理由は「使わない」から。
また、性能が良い物でも、需要を上回る供給があれば値段は下がる。
アビセアから毎日供給される元高額素材がデフレを更に加速させているのだろうか?
オグメとかの店売りを考えたら、逆にインフレになりそうなんだけどな…。

今のヴァナディールはアビセアが全てを支配している。
禁断の地アビセアとは良く言ったもんだ。
以前メイジャンがクライマックスに近づいてる証拠とか書いてしまったが、あれ取り消す。
アビセアこそヴァナのクライマックスだと思う。
+1を上昇させる事にひいこら言っていたステータス値を、アートマや支援効果により+50とかの大幅インフレを起こさせて、ヌルヌルの別ゲームみたいになっている。
おまけに、行ってそれなりな戦闘を数時間行えば大量の経験値とギルもそこそこ稼げるときた。
楽しくないかと聞かれれば楽しいのだが(どないやねん)「何かおかしい」という感覚は常につきまとっている。
何というのだろう、蝋燭の火が消えかかる寸前に激しく燃えさかるような…来月閉店するデパートの閉店セールに客が大勢来るような…。
……。
不吉な例すぎるな。今のなし。
まあ、何だかんだで後数年は終わらない気がする。だって儲かってるんでしょ?FF11って。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック